海外旅行をする時にチェックしたい水事情とあると便利なアイテム

日本のように水道水が普通に飲める国は少ない!?

日本に住んでいれば、蛇口をひねれば安全な水がいつでも飲めますが、世界を見渡せばそれは珍しい事でもあります。というのも、水道水が安全に飲める国は十数カ国程度で、大抵の国は安全な水道水は飲めないからです。また、安全の保証はないけど、一応飲めるという国も含めれば、もっと増えますが味については日本のような無味無臭ではなかったりします。独特の臭いがしてとても飲めない所もあります。ですから、海外旅行をする時には現地で安全な水が飲めるかどうかもチェックしておいたほうが良いのです。日本の感覚でのどが渇いた時に水道水を飲もうとすると、お腹を壊してしまうこともありますので、その点は注意しましょう。

サバイバルグッズや専用グッズが意外に役立つ

旅行先で安全な水を飲みたい場合は、お店で販売されている飲水を購入する事になります。ただ、旅行先によっては近くに飲水を買える場所が少ない事も多いです。そこで活用したいのが、サバイバルグッズや専用グッズです。日本国内でも色々と水をろ過して飲めるようにしてくれるグッズが販売されています。発展途上国で水を飲む時にも、そのグッズを使えば安全な水を手軽に飲むことが出来ます。水を飲んだことでお腹を壊してしまえば、体調が回復するまでに時間がかかり、その分だけ旅行を楽しめなくなってしまいます。ですから、グッズを使って安全な水が飲める環境を海外旅行先で作っていきましょう。また、フィルターを交換することで、くり返し使うことが出来る便利な商品もあります。

アドドドヴェンチャーをしらべる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です